長距離バス移動の場合は…

長距離バス移動の際は、フットレストを利用しましょう。

なぜなら、腰への負担を和らげてくれるからです

例えば、フットレストは長距離移動の際に使用することで、足のだるさや疲労感を軽減したり、安定した姿勢をキープして腰への負担を減らして快適に過ごすことが出来る便利なアイテムです。

だから長距離バス移動の際は、フットレストを利用しましょう。

しかし、とは言うものの、フットレストがついてないバスもありますよね?

その場合は壁を蹴る形を取る、もしくは地面にしっかり両方の足裏をつけましょう

なぜなら、それだけでも腰に入る負担を減らすことができるからです。

例えば、長時間イス座りでも骨盤が後傾して腰を痛めてしまいます。

それが「振動」が大きいバスになると負担は計り知れません。

足腰に痛み、シビレなどの不調は必ず出てきます。

だからフットレストがない場合は壁を蹴る形を取る、もしくは地面にしっかり足裏をつけましょう

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です