座る時は…

座る時は勢いよくドスンと座らないようにしましょう

 

 

なぜなら、腰を痛めるからです。

例えば、高齢者の方で椅子に勢いよく座ると、脊椎圧迫骨折を起こしてしまうことがあります。

この骨折は高所からの転落など大きな力が加わらなければ生じない骨折ですが、年齢とともに骨がもろくなり、椅子に勢いよく座る、などの軽微な衝撃で体の重みを支えきれずに椎体がつぶれてしまう骨折です。

また、これは高齢者の方以外には関係ないというわけではありません。

勢いよくドスンと座ると、誰でも骨盤関節に衝撃(骨盤の後方への噛み込み)が入り、腰の調子が悪くなり、腰を痛めてしまいます。

 

だから座る時は勢いよくドスンと座らないようにしましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です