腰が痛いなら…〇〇しましょう。

腰が痛いなら冬でも氷で熱取りをしましょう。

なぜなら、(関節内の)炎症による熱を取ることができるからです

例えば、火傷(皮膚の炎症)をしたら何をしますか?

冬でも氷で冷やしますよね?

理屈は全く同じです。

だから冬でも腰が痛いなら氷で熱取りをしましょう

しかし、とは言うものの、冬の寒い時期に氷で熱取りは拷問です

その場合は、保温を保ちながら氷で熱取りをしましょう

例えば、空間を暖かくして服をたくさん着込むことでカラダ全体が冷え切ることはありませんよね?

このように保温を保ちながらだと、まだ冬でも取り組みやすくなります。

だから保温を保ちながら氷で熱取りをしましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です