『温める』『冷やす』は、どちらも『痛みを減らす』ことはできますが…

温めても…冷やしても…痛みを減らすことはできます。

しかし、温めて、感度が鈍くなり、痛みを落ち着かせても、患部が冷めてきた時には『熱破壊』によってさらに痛みを増し、炎症を長引かせ ます。

温めると、感度が鈍くなり、痛みが感じにくくなってるだけ…

 

一方、冷やす方は炎症反応による熱をスムーズに捨て、新鮮さを保ち、(患部の)温度が徐々に戻ってきた頃には本当の意味で回復を促した事になります

冷やすと、炎症反応による熱は減らせるので、痛みの原因は除去できる

 

前者と後者、あなたはどちらの方が良いですか?

それでも、あなたは、温めますか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です